アクネフリーはあの『プロアクティブよりはるかに効果があります。』とパッケージに比較広告が出せるほどの実績と自信があり、現在アメリカでの通販部門以外ではナンバー1の売り上げとなっているニキビケア製品なのです。

アクネトリートメント

アクネトリートメントを開発したユニバーサルメディカル社は2004年ににアクネフリーとプロアクティブの効果測定を第三者機関に依頼しました。GAGSという評価方法を用い、13歳から39歳の男女40人を対象に調査したところ、プロアクティブより効果が見られました。

高評価のニキビ薬 アクネフリーの特徴

アメリカ国内ではプロアクティブと並ぶほど高評価のニキビ治療薬。日本国内ではテレビCMが放映されてないので、認知度は低いようですが、口コミと*リサーチ結果で評判が広まりつつあります

プロアクティブと同様に3ステップでのカンタンお手入れで
黒ニキビやニキビ痕をキレイにそして優しく治していきます

ステップ1:クレンジング
ニキビの原因となるバクテリアや過酸化物に直接働きかけ毛穴に溜まった汚れや油分を取り除き、肌を清潔に保ちます。
朝夕、1日2回洗顔後、クレンザーを手に少しとり、泡立てた後、目の周りを避けて、マッサージするように患部を洗います。
その後、水でしっかりと洗い落としてください。
顔以外のニキビ、胸、背中にも使用可能です。

ステップ2:トナー
肌の奥まで、浸透し余分な油を取り除き、美しい肌へと蘇らせる準備をします。
朝夕、1日2回クレンザーをご使用後、トナーを染み込ませたコットンで目の周りを避けて顔全体をやさしくふいてください。

ステップ3:ローション
ニキビが出はじめる前に、肌を殺菌、油分を調整し、ニキビのない肌を作ります。
朝夕、1日2回、ステップ1と2の後、コットン等にトナーを染み込ませ、目の周りを避けて顔全体をやさしくふいてください。

有効成分の過酸化ベンゾイルも3.7%配合されており、
24時間ニキビに働きかける【タイムフォーミュラ】がより長く効果的にアクネ菌に働きかけます!

アクネフリーの長所と短所

アクネフリーの長所

●朝晩のカンタンお手入れでニキビの原因であるバクテリアに直接働きかけ、
トナーで油分を取り除きとてもフレッシュな肌にしてくれます!

●ニキビの赤みもゆっくり確実に改善していきます。

●ローションで肌を殺菌し、ニキビのないお肌作りを手助け致します!

アクネフリーの短所

●過敏肌の方はなるべくご使用を控えて頂いた方がいいようです。
 (敏感肌の人は使用しないでください。)

●使用期間中は日焼け止めなどを使うようにして、
 紫外線対策を行う必要があります。

アクネトリートメントの購入はコチラ